UVシールド 通販

美容グッズ

UVシールド(ビハクエン)を通販購入|飲む日焼け止めサプリ

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)を激安・最安値で通販購する

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)は、今や当たり前になってきつつある、飲むタイプの日焼け止めです。通販で購入するのであれば、オオサカ堂がオススメです。オオサカ堂は、1997年から薬やサプリメントなどの個人輸入を行っている老舗店で、値段も安く購入できます。送料無料なところも、嬉しいポイントです。薬やサプリメントは、偽物が出回ることもあるので、オオサカ堂のような安心して購入できる通販サイトで購入しましょう

日焼けはシミやシワの元になり、実年齢よりも見た目年齢を老けさせてしまうので、絶対焼きたくないですよね。長く屋外にいたり、汗で日焼け止めが落ちてしまったりなど、ついうっかり紫外線を浴びてしまうことがあります。UVシールド(BIHAKUENビハクエン)はサプリメントなので、ピルケースに入れておけば、日焼け止めを塗り忘れた時もサッと服用できますし、また同時に美白成分も入っているので、美白効果も期待できます。他の商品と比べてコスパがいいことから、UVシールド(BIHAKUENビハクエン)は人気を集めています。

UVシールドを使っているのはこんな人

  • 毎日日焼け止めクリームを塗るのが面倒
  • 日焼け止めクリームを塗ったべたべた感がイヤ
  • 日焼け止めクリームを塗り忘れしてしまう
  • 日焼け止めクリームで肌荒れしてしまう
  • 時間がない

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)の効果は?

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)は、主成分のダイオウウラボシが紫外線からお肌をガードし、日焼けによって肌が赤くなったり痛くなったりというダメージも軽減してくれます。しかも、美白ケア成分として有名なビタミンC、ビタミンE、プラセンタなどがブレンドしてありますから、UVシールド(BIHAKUENビハクエン)を飲み続ければ、日焼けで濃くなってしまった肌色を元に戻すことが期待できるのです。日焼けをガードしながら、同時に美白ケアもできてしまううのはさらに嬉しいメリットですね。

日焼け止めと美白ケアのイメージ

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)のような飲む日焼け止めでも、一般的な塗るタイプの日焼け止めでも、炎天下に数時間いて絶対まるっきり日焼けしないと期待するのは難しいものです。飲む日焼け止めを飲んでおけば、どんな炎天下でも一切焼けないではなく、塗る日焼け止めの効果と同じぐらいに思っておいた方がよさそうです。UVシールド(BIHAKUENビハクエン)を飲んだ人の中にもちょっと日焼けしてしまったという人もいますが、それでも何も対策をしなかったよりは日焼けの度合いが少なかったと感じている人が多いのです。

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)を飲んでいるのに少し日焼けしてしまったと感じている人でも、日焼け止め効果以外の美白効果に満足している人も見受けられます。UVシールド(BIHAKUENビハクエン)は内側から紫外線をガードし、日焼けした肌色を元に戻してくれるので、肌荒れしやすい人からは特に歓迎されています。

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)の有効成分について

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)には実際どんな有効成分が入っているのでしょうか。成分ごとに見てみましょう。

ダイオウウラボシ
[BIHAKUEN]のUVシールドのメインとなる成分で、紫外線から肌を保護する効果があります。ダイオウウラボシは中南米を原産とするシダ科の大型植物で、日焼け止めにしたり、肌の炎症を抑え肌ダメージを軽減する薬として昔から地元の人たちに使われてきています。近年になってハーバード・メディカル・スクールがダイオウウラボシの有効成分について研究し、ダイオウウラボシには、紫外線からの刺激で肌に発生するフリーラジカル(活性酸素)を破壊して、紫外線によるダメージをキャンセルする効果があることを発見しました。そのため、紫外線を浴びて日に焼ける前にダイオウウラボシの有効成分を体に取り入れておけば、日焼けによるダメージを受けずに済むと考えられます。
ビタミンC(アスコルビン酸)
ビタミンCは、メラニン色素が紫外線によって過剰に生成されるのを抑える働きがあります。また、メラニン色素が沈着してしまった後でもメラニン色素を脱色して肌を元の色に戻す作用や、フリーラジカル(活性酸素)を中和する働きもあります。
ルテイン
人間の目に多く存在していて、目に入った紫外線を吸収して、目が傷つかないように守る働きをします。ルテインはほうれん草やにんじん、かぼちゃなどの緑黄色野菜に多く含まれています。
リコペン
ビタミンCと同じようにフリーラジカル(活性酸素)を中和して、肌をシミやシワから守ります。トマトやスイカなどの赤い野菜や果物に多く含まれ、チロシナーゼがメラニン色素を生成するのを邪魔するので、日焼けで肌が黒くなるのを防いでくれると考えられます。
ビタミンE
ビタミンCと同じように、紫外線によって発生するフリーラジカル(活性酸素)をキャンセルする力があります。また、肌表面に達する毛細血管を広げて肌細胞に酸素や栄養を十分送り込み、新陳代謝を早めて、メラニンの排出を促します。
プラセンタ
胎盤から取られたエキスで、哺乳類の赤ちゃんの命の源でもあります。プラセンタには、細胞レベルで新陳代謝を活発にして、紫外線や加齢によって体内で生じるフリーラジカル(活性酸素)を撃退する働きがあり、日焼けで傷ついた肌を内側からケアしてくれます。
ヒアルロン酸
肌に潤いを与え、弾力を取り戻させてくれる成分です。紫外線によって傷ついた肌は乾燥しがちですが、ヒアルロン酸を補うことによって、日焼けによるダメージをキャンセルできると考えられます。

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)の飲み方

飲む日焼け止めUVシールド(BIHAKUENビハクエン)は3粒で1回分です。日焼け止め効果を期待しているならば、外出する前など太陽の光に当たる前に飲むのがお勧めです。もし、アウトドアスポーツなどで、何時間も日差しを浴びるときは、日焼け止めを塗り直すのと同じイメージで、4時間ごとに3粒ずつ飲んでいください。

img_02

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)に含まれているビタミンEなどは、牛乳で飲むと体への吸収率がアップするという実験データもありますが、サプリメントはコップ1杯くらいの量の水で飲むのが基本です。水と一緒に飲むと、水が胃を刺激して胃腸の動きを活発にし、サプリメントの成分がスピーディーに小腸から取り込まれるように助けてくれるからです。水以外の飲み物でサプリメントを飲むと、コーヒーのカフェインやお茶のタンニンなど、サプリメントの成分が小腸から吸収されるのを邪魔する働きのある成分と一緒に飲んでしまう恐れがありますから、注意してくださいね。

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)の副作用と注意点

現在、UVシールドを服用しての副作用は報告がないので安心して使用できます。ただ、異常をきたした場合は、使用をやめてお医者さんに相談しましょう。

また、1日の使用容量を超えて飲まない限りは、基本的に問題ありません。保管は、直射日光の当たらない涼しい場所が適しています。

ヘリオケアとUVシールド(BIHAKUENビハクエン)はどっちがいい?

ヘリオケアは、2002年にスペインのカンタブリア社から発売された日焼け止め用サプリメントです。アメリカのハーバード大学で12年の研究を経て開発された、ダイオウウラボシのエキス・ファーンブロックがヘリオケアの主成分です。発売当初はヨーロッパやアメリカで販売されたものを輸入してあったので、説明書は英文だったのですが、飲む日焼け止めは日本でも人気が出たため、日本語の説明書の付いた日本向けパッケージもできました。飲む日焼け止めの元祖という意味で、ヘリオケアは日本でも大変人気があります。

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)は、ヘリオケアの後から開発された飲む日焼け止めで、価格はヘリオケアよりもリーズナブルになっています。ヘリオケアが日焼け止めに的を絞っているのに対し、UVシールド(BIHAKUENビハクエン)は日焼けを予防するだけでなく、できてしまったシミや肌の黒ずみを薄くする美白効果にも力を入れている点に違いがあります。そのため、日焼け止めだけでなく美白もしたい方は、UVシールド(BIHAKUENビハクエン)を選ぶと良いでしょう。1粒のサプリメントに日焼け止め効果のあるダイオウウラボシのエキスと、美白効果のある成分を詰め込んだUVシールド(BIHAKUENビハクエン)は、1粒で2度おいしいサプリメントです。

UVシールド(BIHAKUENビハクエン)の口コミをチェック

  • 焼けなささはヘリオケアと変わらないけど美白効果があってとても好き。手の甲が少し焼けたけど、外出しない日も毎日1日6錠欠かさず飲んでたら元に戻った。安いしこれからも継続します。
  • 見た目の色も可愛い。ヘリオケアが品切れだったのでこちらを購入。ヘリオケアは大事に飲んでいたがビハクエンはコスパがいいので1日2回の追加も飲む日も多いので摂取量も増え結果的に効果良い気がする。そして何より美容成分が入っているのが良い
  • ヘリオケからこちらに変えました。効果はいままでと変わらない上に美白もできて、経済性と便利さから見ればとてもいいサプリです。今後も継続したいと思います。
  • 初めての飲む日焼け止め。内勤のため朝は塗る日焼け止めも使用しますが、午後急な外出等の際に塗り直しができず導入しました。さすがに少し焼けていますが、軽度で済んでいて効果はあると思います。美白効果にはあまり期待せず、ないよりいいかな〜と思っていたらなんとなく色素沈着していた部分の色が薄くなっていると思います。すごい!1瓶目がそろそろ終わりますがリピートします。
  • 美白も日焼け止めも一錠に集まっててとってもお得だと思います。最近すごく暑いし、これをこまめにとって、用心棒代りとしています。地黒で焼けやすいのは悩みでしたが、これを飲みつつビタミンケアをしてるおかげなのか、地の色はともかく、透明感はとても良く褒められます。 焼けすぎないって大切ですね。

毎日外出する人がほとんどだと思います。やはり日常使いしたいので、コスパは大事ですよね。有名なヘリオケアよりも安いのに美白成分が入っているので、UVシールド(BIHAKUENビハクエン)を選ぶ人が多いようですね。

BIHAKUENビハクエンについて

BIHAKUENは美容先進国のアメリカで評判のメディカルコスメのブランドです。BIHAKUENは、特に美白をターゲットにしたコスメの研究を行っていて、ハイドロキノンクリームトレチノインクリームといったヒット商品を多数、世の中に送り出しています。ハイドロキノンは、日焼けやシミの元になるメラニンを作り出す細胞のメラノサイトそのものを減らす効果があると言われ、ハイドロキノンクリームはお肌の漂白剤としてアメリカのセレブたちに愛用されています。トレチノインクリームは塗った部分の細胞を活性化して肌のターンオーバーを早め、日焼けやシミで暗くなった皮ふの色を明るく戻すように働きかける効果が期待されています。BIHAKUENは美白についてのノウハウをずっと研究してきたので、飲む日焼け止めサプリメントをもう一歩進化させ、紫外線から肌をガードしながら美白もできる、UVシールド(BIHAKUENビハクエン)の開発ができたのです。

美白商品に強いBIHAKUENビハクエンなので、日焼け止めサプリを選ぶなら、BIHAKUENビハクエンのUVシールドはオススメです。